読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薄いブログ〜20代大家の賃貸日記や、週末の朝活など〜

20代ど素人が始めた賃貸経営の話や、週末に運営している朝活の話など〜

5/28 第1回:読書・交換会

■読書会とは?

(大体隔週)土曜日の朝9時にカフェで開催、本を読むのが好きな人が自分の好きな本を持ち寄り、紹介し、本について自由に話す場です。

 

実はこの「東京ブックラブ(朝から読書・交換会)」は、3週間ほど前に立ち上げたばかり。

立ち会げた当人は他の読書会に一回参加しただけ。秒速で読書会の楽しさに魅了されて、帰り際の電車で設立した、手探り感100%のグループです。

  

そんな東京ブックラブの、記念すべき第1回読書会が5/28(土)に開催されました!

「人が集まらずキャンセル、も覚悟しとかなきゃなぁ…」とか思っていたのですが、大変有り難い事に10人以上の応募がありました!

嬉しさの反面、心の準備が全く出来ていなかったので前日の夜はなかなか無様に緊張していましたが、無事開催出来て、楽しんでいただけたようで何よりでございます…

このブログでは、そんな読書会の様子などをお届けできればと思います。

 

■第1回の様子

大体10分前から人が集まり始め、この日は7人での開催となりました。本当は10人の予定だったのですが、流石に朝早いですから、寝坊してしまった方も居たようです…(笑

 

読書会の流れとしては、順番に5分で自己紹介(お仕事、休日の過ごし方など)と本のあらすじ等をお話いただき、15分くらい皆で質問や感想を交わすような感じです。

 

15分と言うと短く感じられるかもしれませんが、朝の時間は脳みそが日中の3倍速で動いてくれるおかげか、実に濃ゆい話が出来ます。そして今回はたまたまなのか休日の朝9時に集まった参加者だからか、とても真面目な、勉強になる会でした。

TEDトークにも出演した著者によるインターネットとのつき合い方からフィジーの移民問題日本国憲法から英国の児童文学まで、濃いだけではなく、めちゃくちゃ幅広い。

参加者も大学生、学校図書館の司書さん、ITエンジニア、経営コンサルタントなど、これもまた幅広い。どんだけ東京は色んな人が住んでいるんだと。

以下、今回持ち寄られた本の集合写真です:

  

f:id:shun10982:20160529080055j:plain

この読書会のコンセプトは「普段自分が読まないような本に出会えること、楽しく本について話せること」

 

初回からクリーンヒットです。普段なかなか周りの知り合いと本について話せる機会は無いので、異なるサークルの中で好きなことについて話すのって楽しいですね〜

 

次回は6/11(土)に清澄白河で開催予定です!

参加希望の方は、是非以下のリンクよりお申し込みくださいませ!

www.meetup.com

 

それでは!