薄いブログ〜20代大家の賃貸日記や、週末の朝活など〜

20代ど素人が始めた賃貸経営の話や、週末に運営している朝活の話など〜

「シリコンバレー式 最強の食事」を試してみる:二日目

シリコンバレー式 最強の食事」を初めて二日が経過しました。

たった二日では書くほどの変化は起きまい…とタカをくくっていましたが

バッチリ効果が出た(気がする)ので、二日目の記録です。

 

ー二日目の献立ー

■朝食:完全無欠コーヒー

■昼食:タコサラダ

■夕食:ビーフシチュー

 

この日は朝から不思議な感覚でした。

「お腹が空っぽだけど、全く空腹感がない」

「食べたいけど食べたくない」

 

普段とは違った感覚に戸惑いつつ出社すると、異常なくらいの集中力の高さに驚かされました。

普段は四方八方から降ってくる仕事に翻弄されっぱなしですが、今日は何かが違いました。

一つ一つのタスクが一瞬で分解できている感覚、と言えばよいのでしょうか。周りの声は聞こえるけれど、無意識的に排除して仕事に集中出来ている感覚。

「ゾーン」に入っていると言うと大袈裟ですが、実に心地よかったです。殆ど思考が止まること無く、仕事がどんどんと片付いてゆく。

 

しかし、この状態は自らの過ちによって、あっさりと切れてしまいました。

昼食と夕食が足らなかった影響でついつい近場のスープ屋で小麦入りのスープを飲んでしまったのです。(著者曰く、小麦はカビ毒を豊富に含むNG食材!)

 

すると一気に腹が膨れ上がると同時に集中力が切れました。

そして21時現在、腹が減って仕方ない。

空腹と満足感の均衡はどこへやら、もう何でも良いので食べたい…

ここまで「自業自得」という言葉がピッタリな人間は居ませんね。

 

というわけで明日は集中状態に仕事を一気に片付けるべく6時に出社。

かつダイエット食を豊富に用意するため、弁当箱を3倍に増量。

今度こそ自分はズルをしない…はず

 

たった二日、食生活を変えただけで変化を感じるので、一定の効果はありそうです。

プラシーボが9割くらいな気もしますが…笑