薄いブログ〜20代大家の賃貸日記や、週末の朝活など〜

20代ど素人が始めた賃貸経営の話や、週末に運営している朝活の話など〜

シリコンバレー式 最強の食事を試してみる:12日目

朝食:完全無欠コーヒー

昼食:焼きベーコン+アスパラ+にんじんと、焼きサーモン

夕食:焼きサーモン+ブロッコリー+スープ

 

最近、食事の量が増えてきました。今日は

 

・2段弁当箱

・1リットルのスープ容器

・500mlのケース

 

これを一日で完食。しかも、まだ腹が減っています。

以前ズルをして小麦を食べたら強烈に腹が膨れましたが、そういった満腹効果のない食材だけを厳選していると、こんなに食べられるものなんだな、と率直に驚いています。

 

 

さて、せっかくなので、ブックラブ(読書会)らしく、この本を偉そうにレビューしてみたいと思います!

 

評価:★☆☆ 星1(いまいち、、)

 

こんだけハマって実践していますが、本としては星1かと。理由は以下の3点:

 

・難しい

・内容がとっ散らかってる

・くどい

 

◆難しい

まず、栄養学の専門用語が異常に多い。

例えばレプチンは神経伝達物質VIPと連動する。インスリン抵抗性があがると満腹中枢が刺激される。ポリフェノールは善玉菌の餌になる。良質脂肪は胆汁の生成を促進する。

こんなのズラーっと言われてもまず覚えられません。

完全に暗記科目の受験勉強をしている気分です。

 

内容がとっ散らかってる

難しい上に、編集が非常に雑。

インスリン抵抗性の話をしたかと思えば飽和脂肪酸の話に。そしたらバターの効能に。そしたらポリフェノールの効果。次いでカビ毒の話。またインスリンに戻る。

こんな感じで、膨大な情報がポーンポーンと飛び石のように出てきます。ただでさえ難しいのに内容が飛び飛びなので2倍わかりにくい。

恐らく、この本を読んで1ヶ月後に内容を説明出来る人は居ないと思います。「なんか朝のバターが体に良いらしいよ」みたいな。

ちなみに僕は読了3日後で、このレベルに落ちていました。

 

そこで、なんとか理解しようと図解してみました:

f:id:shun10982:20160610071633j:plain

・影響を及ぼす成分

・影響を及ぼされる成分

・起きる現象

・体に引き起こされる症状(生物学的)

・体に引き起こされる症状(知覚的)

・結論

 

これくらい細かく切っても、ちんぷんかんぷん。

全ての道はローマに通ずる、みたいに、綺麗に図解出来るかと思いきや、カオスです。

でも1時間でこれだけ整理出来たのだから、プロの編集が1週間もかければ、ぐっと分かりやすく図解出来たはず。

「今はここの話をしてますよ〜」と整理してくれないと、僕は理解できませぬ…

編集もっとがんばれ!(圧倒的な他力本願)

 

◆くどい

僕が洋書の翻訳版を読まない最大の理由です。

言語が違う本は、原文でしか読まない。でないと翻訳に不快感を覚えてしまい、読み進めると吐きそうになるのです。ダン・ブラウンの天使と悪魔とか。

 

ちょっと誇張すると、こんな感じですよね:

「僕が町を歩いていると(多くの人がそうするように)目の前に美女が現れ、目を奪われた(誰でも振り向くでしょう?あなたは知っているはずだ)。おもむろに「ハーイ」と間抜けに話しかけると、彼女は、しかし焦らすような素振りで、僕に目配せ(ウィンクではない事が重要だ)をした。僕は僕の自尊心が、幼少期から異性に興味を示されることのない故の歪んだコンプレックスとソサエティへのインコンパテビリティが満たされるのを感じた。そう私はイケているオヤジなのだ。私たちはそのままホテルに入り狂おしく抱き合った」

 

くどい。くどくて吐きそう。

 

シリコンバレー式も文体がくどい。そして吐きそう。

 

でも仕方ないと思いますね。

だって日本語で「仕方ない」ってなんて訳します?

 

「しょうがない」は?

「致し方ない」は?

「どうしようもない」は?

 

日本語特有の微妙な表現は英語では表現出来ませんし、逆も然り。

そんな表現は日本では使わないから切ろう!と翻訳家が攻めようとしても、原作者側との調整、編集長との擦り合わせなど、色んな追加時間が発生するのだろうと想像できます。

そんなことする時間は無い!違和感はあるけど、そのまま訳しちゃえ!と、僕なら思う。


でも、その微妙なニュアンスのズレが少しずつ読む側に負荷をかけ続け、気づいたら不快感になっているのかな、とか考えています。

 

とはいえ翻訳書が好きな方、違和感を覚えない方もいると思うので

「いや俺はそうは思わないな!」とか

「それは違うぞ!」と思った方

 

ぜひ、読書会でお話しましょう。と、宣伝で終わらせてみる。笑

読書会は大体隔週の土曜日朝9時、10人程度でカフェでのんびりやってます〜

 

www.meetup.com