薄いブログ〜20代大家の賃貸日記や、週末の朝活など〜

20代ど素人が始めた賃貸経営の話や、週末に運営している朝活の話など〜

(8/13)第7回:東京駅のカフェで読書会

■読書会とは?

(大体隔週)土曜日の朝9時にカフェで開催(無料)、本を読むのが好きな人が自分の好きな本を持ち寄り、本についてゆる〜く自由に話す場です。

5分くらいで自己紹介+あらすじ紹介、その後5分くらいで周りの方と本について好きなだけ話し、次の方に移って行く感じです。

他の読書会では事前図書を決めることもあるようですが、この読書会は「普段だったら読まないような本に出会えること」を重視しているので、お互いが異なる本を持ち寄って紹介するスタイルを取っています。

 

 

■第7回の様子

さて、今回紹介された本は以下の通り

f:id:shun10982:20160815080238j:plain

・珠 

・外交官の仕事

・自分の小さな箱から脱出する方法

・われ破れたり

・ソーシャルエコノミー

堕落論

・古代への情熱

・青春を山に賭けて

・蕎麦ときしめん

・ザ・ゲーム

 

■どんな会だったのか?

なんと今回は、とある作者がご自身の書かれた作品を紹介して解説してくれる、という面白い展開に。

それに今までずーっと清澄白河で開催していた読書会を初めて東京駅付近で開催したので、今回は新しいこと尽くしで僕自身にとっても新鮮でした!

 

 

 

ところで次回は、普段とはちょっと違う試みを考えています。

 

やってみると分かるのですが、本のあらすじと読みどころを説明するのって結構難しいんですよね。そして、そこから各々が思考を巡らすのは更に難しいのです…

なので、例えばカウンセリングの場で使われるような質問カードを組み合わせて、ひと工夫加えた読書会をやってみようと思います!たとえば、こんな質問が出て来る可能性があります。

 

質問「1日中好きなことをして過ごせたら、何をする?」

 

紹介してくれた本を読んだ前後で、この答えがどう変わったか話してもらうとか。何かしら話の起点になるものを用意できたらな〜、と思います。ものすごく重い質問が紛れ込まないよう注意しなければいけませんが…笑

 

 

そんな感じで読書会は日々、改善を続けております。ご興味のある方は、ぜひコチラよりお申し込みくださいね〜!

週末の朝9時に東京駅付近で開催しています。もちろん無料なので、お気軽にご参加ください!

 

www.meetup.com