薄いブログ〜20代大家の賃貸日記や、週末の朝活など〜

20代ど素人が始めた賃貸経営の話や、週末に運営している朝活の話など〜

住宅ローン審査の不思議と、一般人が高い家しか買えない理由

ローンの審査に通らない友人

f:id:shun10982:20160914223449p:plain

支配されるのは嫌いだけど完全に自由だと少し心細いチキン。

読書会アプリ「Ohanashi」中の人です。

 

 

先日、知人が都内の古い一軒家(築56年)を2000万円で購入しようとしました。

 

<知人>

・20代後半

・年収700万円

・誰もが知っている一流大学を出て、有名企業に勤務

・自動車、カードなどのローン一切なし。支払い遅延なし。

 

 

そんな彼が銀行の住宅ローンで審査に落ちまくってます

 

色んな銀行に申し込んだそうですが

「床面積が50m以上じゃないと~」

「築年数が30年以内じゃないと~」

「中古の戸建ては取扱いがないので~」

と、全部撃沈。

 


すごく憂鬱な顔をしていました。

そんな友人の不幸を目の当たりにし、僕は強く、こう思ったのです。

 

 

 

こいつに法外な金利でお金を貸そう

 

こまったともだちをほうっておけない!

 

 

 

銀行はマイナス金利の国債を買うくらいならローンを組め

 

ほんと住宅ローンの審査基準って何なんでしょうね。

公務員を除いて、大企業の若者ほど安定した人おらんよ。

むしろ誰に貸すの?これ以上安パイあるの?

 

 

とはいえ住宅ローンって銀行にとってはリターンも少ないので

他のビジネスが絶好調なら、審査を厳しくする理由も分かります。

 

でも今は違いますよね。

銀行はお金がジャブジャブ余っているけど誰も貸りてくれないから、

仕方なくマイナス金利でも国債買ってるわけですよ。

 

マイナス金利って、本当に異常な状況ですからね。

八百屋に例えるとこんな感じですよ?

 

八百屋「へい、らっしゃい!」

常連「ニンジン100円でくださいな」

八百屋「はいよ。ついでに、このジャガイモ買ってくれたら200円あげるよ」

常連「いいのかい?君の店は損をしているけれど・・・」

八百屋「ジャガイモ余らせても、腐っちゃうからね」

常連「悪いね」

新顔「八百屋さん、ジャガイモ500円で売ってくださいな」

八百屋「てめぇに売るジャガイモはねぇ!」

新顔「」

 

 

 

頭おかしい。

 

こんなアホみたいな状況になってるのに

延床面積が足りない?家が古い?

 

広い家に住んでる人は律儀に返すと思ってるんですか?

銀座の一等地の築100年住宅を100万円で買った人にも融資しないんですか?

そんな杓子定規の審査は全部プログラムに任せなされ! 

 

一般人には高い家しか買えない

さて、かくして友人はローンが組めなかったわけですが

これ、いずれもっと大きな社会問題になる気がします。

 

古い家はローンが組めないから、一般人には手が出せない。

需要が少なければ割安になる。

割安といっても都内なら2000万円とか、そんな次元の話ですから

20代、30代の一番家を必要とする世代がポンと出せる金額ではありません。

 

 

じゃあ誰が買いに来るかって?現金払いできるお金持ちです。

 

 

築50年以上の家を買おうとしたら、

大体が中国人投資家と競合するんじゃないでしょうか?

勝った方は安く家を手に入れるし、負けた方は次の安い家を探しに行くわけです。

 

 

するとローンが組めない僕ら一般人に残されるのは新築か築浅物件、つまり高い家だけです。

 

「そんな高い家、買えないよ!」

 

そう諦めかけた時、そっと国が囁くのです。

 

「フラット35があるよ・・・」 と

 

 

 

かくして僕ら日本人は35年間という信じられない時間を借金漬けで過ごし

ローンを返済するために必死で働き続けることになります。

ありのままの自分?

 

借金返してから言いな と。

 

  

そして35年働いて、ようやく新築で買った家のローンを返済しきった頃には

築35年の家は他の一般人には売れないので値段が爆下がりして

金持ちに安く買われます。

 

ちなみに僕らが必死こいてローン返済している間

金持ちは銀行から借りずに自腹で安く買った家をリフォームして貸して資産を増やしてます。

 

 

 

<一般人>

高い家しか買えない→高いけどローン組んで買う→35年かけて返す→古い家は売れない→買い叩かれる(終わり)

 

<金持ち>

安く家を買う→リフォームして貸す→お金がたまる→安く家を買う(無限ループ)

 

 

もうラットレースとか、そんな話じゃないですよ。

発電機に繋がれたラットレースを回して金持ちのために発電してるようなもんです。

 

それが嫌なら、できることは二つしかありません。

 

 

死ぬほど稼いで運用するか

 

 

 

ふて寝です。

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

他にはこんな記事が読まれているらしい

 

清澄白河の公園でのんびり野外読書会

 

大事なことは子供の頃にぜんぶ学んだ気がする

 

製造現場に革命が起きてるんじゃね?【TEDをゆるく翻訳】