読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薄いブログ〜20代大家の賃貸日記や、週末の朝活など〜

20代ど素人が始めた賃貸経営の話や、週末に運営している朝活の話など〜

イギリスの家はなぜ暗いのだろう

f:id:shun10982:20160916091104p:plain

小さい頃の夢は主婦でした。(※男です)

読書会アプリ「Ohanashi」中の人です。

 

 

イギリスの家は暗い

ふとイギリスに住んでいた頃の写真を探していたら

部屋がめちゃくちゃ暗かったことを思い出しました。

 

こんな感じです:

f:id:shun10982:20160916084604p:plain

 

f:id:shun10982:20160916084621p:plain

 

築100年で、霊感のある友達を呼んだら「いっぱい居る」と言われた家に住んでいたので普通に怖かったです。

 

 

なんでこんなに暗いんだろ?

さて、なんでイギリスの家ってこんなに暗いんでしょう?

考え方は2通りありますな

 

・日本が明るすぎるのか

・イギリスが暗すぎるのか

 

 

ぶっちゃけ前者の可能性もあります。

日本の照明と海外の照明の平均ルーメンを調べるのがよいのでしょうが

調べるのが面倒くさいので簡単なデータしかみたくない:

 

f:id:shun10982:20160916084819p:plain

引用

 

下から2番目の赤いバーが「家庭用照明LED」の世界市場ですが

ピクリとも動いとらんがな

 

日本でこれだけLEDが普及しているのに世界市場はピクリとも動かない。

経産省のデータを見ると国内市場はこんなかんじ

 

f:id:shun10982:20160916085534p:plain

引用

 

てか、国内市場120億円なのに世界市場がどう見ても200億円くらいしかないのおかしくなーい?それとも本当なの?どっちー?調べるのがめんどいから後回しです。誰か教えて。

 

 

さてLEDの入った部屋ほど明るい傾向にあると考えると(厳密には違うけど)

日本は世界でも類を見ないくらい家庭用LED市場が盛り上がっているので

家庭の普及率も他国より高い=部屋も明るいんじゃないでしょうかねー

 

なぜか普及率のデータが見つからなかった。知ってる人教えてー(他力本願

 

てわけで日本はLEDあるから明るいよ!と

 

 

そもそもイギリス人は見え方が違うよ

でも、そもそもの設計の差もありそうです。

イギリスと日本は緯度が違います。

向こうに行って思ったのが

 

日差し弱っ!!

 

です。

 

そんな環境で育った欧米人の目は日本人より明るさに敏感なので

彼らにとって丁度いい=僕らにとっては暗すぎるのです。

 

 

本当にそうなの?と思って

「rooms too dark」と「rooms too bright」でグーグル検索してみると面白い結果に。

 

 

英語だと

「部屋 暗すぎ」 →684万件ヒット

「部屋 明るすぎ」→884万件ヒット

 

日本語だと

「部屋 暗すぎ」 →135万件ヒット

「部屋 明るすぎ」→100万件ヒット

 

日本語だと部屋の暗さで悩んでいる人の方が多いのに

英語だと部屋の明るさで悩んでいる人の方が多いんですね。

 

うらやましい悩み!

部屋なんて明るいほどよくない?てかカーテン閉めたら?

 

 

 

てなわけでイギリスの家が暗いのは

 

・むしろ日本の方がLED異常に普及して明るいんじゃね?

・日本人には暗いけど、イギリス人にはちょうどいいんじゃね?

 

 という結論に。

 

ただ一つ確実に言えるのは

霊感が強い友達を家に呼ぶのは絶対やめたほうがいい。

稲川淳二みたいな声で「・・・いっぱい居る・・・」って呟かれたら

ガチでトイレ行けなくなります。

 

 

 

他にはこんな記事が読まれているらしい:

清澄白河の公園でのんびり野外読書会

 

オムツで脳みそを1000倍に拡大してやった話【TEDをゆるく翻訳】

 

製造現場に革命が起きてるんじゃね?【TEDをゆるく翻訳】