読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薄いブログ〜20代大家の賃貸日記や、週末の朝活など〜

20代ど素人が始めた賃貸経営の話や、週末に運営している朝活の話など〜

日本の宅配とイギリスの宅配を比べていたらジョジョが読みたくなってきた

それなりに頑張って1日働き終えた帰宅途中。

脳みそはゲル状に溶け、パソコンを使い続けた眼球はピンポン玉のようにカッチカチ、

そんな状態でヨボヨボと自宅にたどり着き、郵便受けを開けると必ず出てくるのが

 

「不在届け」です。

 

 

 

もはや配達時間を確認するまでもありません。

 

およそ成人男性が平日に在宅しているとは思えない時刻が

配達員の怨念混じりに刻みつけられています。

ゲル脳を奮いたたせてヤマトなり佐川のホームページに配達番号をチマチマ入力し、

カッピカピの目を「これでもか!」と苛め抜いた挙句、

再配達をセットして息も絶え絶えにその場に倒れこみ

翌晩、急用のせいで再配達予定時刻には帰れず、

恐る恐る郵便受けを開けると

怨念3割増しの「不在届け」がキラリと光っている・・・

 

配達員も、僕も、報われない

あまりにも報われない。

 

わざわざ僕の家の前にトラックを止め、

駆け足でインターフォンまで走り、

鳴らし、

不在と知るや舌も鳴らし、

駆け足でトラックに戻り、

次のインターフォンに向かう配達員の方も。

 

その様を思い浮かべ、

何とか間に合おうと必死に仕事を片付けて帰宅するも非情な不在宣告を受け、

「みなしごハッチ」を見ている時の胸をすり潰されるような気持ちに耐えながら

震える指で「再配達」をクリックする僕も。

 

だから僕は、声を大にして言いたいのです。

 

「もうその荷物、その辺に置いておいてください・・・」と。

 

ヨーロッパの宅配事情

まるで虚淵玄の作品のように救いのない日本の宅配事情ですが

その昔住んでいたイギリスには、よく言えば「他人の所有物」に対する寛容の心が隅々まで育まれていたように思えます。

 

ストレートに言えばモノの扱いが凄まじく雑でした。

 

 

Amazonで注文した品が予定日に届かず、

「はて、なぜだろう?」と思っていたら

翌日お隣さんが僕の部屋を訪れて

「そういえば昨日、これを代理で受け取ってくれって言われたの」

と僕の荷物を手渡してくれることもあれば、

 

「ジョジョの奇妙な冒険」のサンタナばりに

ほんの35cm x 3cmの細い郵便受けの隙間に

俺の手紙を・・・「折りたたんで」ブチ込んでいったーッッ!

 

なんてこともあり、僕はひたすら

「イギリス人の「雑さ」はァァァ世界一ィィィ」

と驚愕したのを今でも鮮明に覚えています。

 

すべてはバランス

しかし、驚愕せれども怒りはありませんでした。

 

「まぁ、隣人は良い人だからいいや」と思いましたし

「まぁ、手紙だから読めればいいや」と思いました。

 

その代わりに再配達を依頼する手間が省けて

配達員の方がもう少し楽をして働けるようになるのであれば

このくらいでいいんじゃない?と思います。

 

そもそも、日本は宅配に高すぎる品質を求めているのではないでしょうか。

 

本人じゃないと受け取れない書類 -> ジェバンニから守る以外に意味あります?

代表的なのが「本人への手渡しじゃないと受け取れない書類」系。

 

僕が百円ショップで買った大量生産のハンコを押したその宅配届けとやらは

一体何を保証しているのでしょう。

ハンコのキレでしょうか。

 

「いや、僕らは確かに◯◯さんまで届けましたよ、ホラ署名が」

 

と責任を証明する際に使うのだとしても、全く効果がありません。

 

だって宅配物の表に、思いっきり宛名が書いてありますからね。

マララさんのように1本のペンがあれば誰でも署名できますからね。

誰でも書けるものに何の価値があるんでしょ。

 

昔は荷に宛名が書いてなかったり、

あまり本名を名乗ることが無かったのかもしれません。

 

それなら受取人の署名が完遂の証拠になったかもしれませんが

今はそんな事もありませんので、

僕を待たず、普通に郵便受けに入れてほしいです。

 

なまじ大事な書類だったとしても

たまたま大事な書類が郵便受けに入っている時に

たまたまコソ泥が

たまたま盗んで

たまたまコソ泥にとって有益な書物で

たまたま僕がすり替えに全く気づかず悪用される事ってあります?

そんなデスノートのクライマックスみたいな事、現実に起きます?

 

そこまでやる相手(ジェバンニ)なら本人に成りすます所まで行きそうなので

本人手渡しだろうと防げない気がします。

 

※「デスノート」と書いて思い出したけれど、

あの作品のMVPは文句なしでジェバンニだよなぁ・・・

 

倉庫に入れておいてください

なかなか土日も自宅にいる事が少ないので、

いっそ倉庫に入れておいてもらって

土日などにオープンバザーのような形で午前9時〜12時とか決まった時間に倉庫を解放していただき、その場で受け取りたいのですが・・・ダメでしょうか

 

受け取り期限を超えて売主返却になってしまった品物とか

何らかの事情で廃棄される品物を

格安ならその場で買い取りたいくらいなのですが。

 

今どこにいるか、教えてください

GPSのように、宅配トラックの位置、そして予定運行ルートを教えて欲しいです。

おそらく、宅配ルートって決まってますよね?土壇場での微修正はありそうですが。

 

どうしてもその日のうちに受け取りたい荷物だったら

運行ルート次第では途中でインターセプトして得意の署名で受け取るし、

その日のうちに受け取らないと死ぬ類の荷物だったら

トランスポーター3みたいに必死にBMXで追いついて横から突入してでも引き取るので

 

ルートを見せて欲しい。

自宅以外でも、普通に受け取れるかもしれないので。

 

もっと軽い包装でもいいですよ

これは、むしろAmazon側へのお願いになるのかもしれませんが

包装がデカすぎて

ほんの35cm x 3cmの細い郵便受けの隙間に

俺の荷物を・・・「折りたたんで」ブチ込めないーッッ!

という状況が度々引き起こされているように思えます。

 

「これがウォール・マリア・・・」

と見紛うほど膨大な量の吸収材で包まれた中古書籍(1円)を手にするたび

 

「あ、はい・・・そこまでしていただいて、此度は本当にどうも・・・」みたいな

 

初対面の人に「いつもありがとうございます」

と言われた時のような、複雑な気持ちになります。

 

まとめてくれていいですよ

注文時に押せる「急がない」ボタンが欲しいです。

そしてこのボタンを押した品物はまとめて届けて欲しいです。

例えばコーヒーを作る道具1式を買ったとして

 

コーヒーメーカーを受け取るために自宅待機、

コーヒーフィルターを受け取るために自宅待機、

コーヒー豆を受け取るために自宅待機

 

僕に、ニートになれと?

1週間に1回でもいいので、他のモノとまとめて送ってー!

 

まとめると

サンタナすげぇ

f:id:shun10982:20161230230303p:plain

 

おまけ:アマゾンが「空飛ぶ倉庫」の特許を申請しているようです。

f:id:shun10982:20161230231522p:plain

空を飛ぶ飛行船から無数の小型ドローンが荷物を運んで届けるのだとか。

すごい・・・

 

けど、空だろうが陸だろうが

結局僕が不在だったら受け取れないのですが、どうするんでしょ?

「いるー?」みたいなスマホ通知を飛ばして、

「いるよー」って返したらドローンが飛んでくるんでしょうか。