薄いブログ〜20代大家の賃貸日記や、週末の朝活など〜

20代ど素人が始めた賃貸経営の話や、週末に運営している朝活の話など〜

1/14(土)東京駅の駅近カフェで読書会やりました

※初めての方、「読書会ってなあに?」って方はこちら:

 

読書会のようす

こちらの記事は

 

「この読書会では、どんなことをやっているんだろう?」

「どんな会話をしているんだろう?」

 

と気になる方に、何となく雰囲気を掴んでもらうための記事です。

もし読み終わって読書会に参加してみたくなったら、

ぜひお気軽にお越しください!

 

東京ブックラブ(朝から読書・交換会) (東京都) | Meetup

 

開催場所と時間

今週も土曜日の朝9時から、

いつもとは違うカフェで読書会を開催。

 

たまには気分転換を、ということで

京橋、東京駅付近のカフェを転々としてみたいと思います。

 

紹介された本

今回は、こんな本が紹介されました!

f:id:shun10982:20170121084530j:plain

 

「凡事徹底」

トイレ掃除から日々の雑事まで、

あらゆる「凡事」に徹底して全身全霊を注ぐ、

イエローハット創業者の人生哲学を説いた一冊。

 

「日本を綺麗にする会」発足人として

世界中の公衆便所を素手で磨き続ける会を設立するなど、

行動で示す人生哲学に触れたい方は、ぜひ!

 

我が家のトイレすら磨けていない我が身を恥じるなぁ・・・

 

「殺人犯はそこにいる」

半径10km圏内で5人もの少女が誘拐・殺害され、

日本初の「DNA型判定」により犯人が逮捕された事件としても記憶に新しい

「北関東連続幼女誘拐殺人事件」

 

この事件の犯人は、冤罪だった。

 

菅谷さんの無罪を証明し、真犯人を特定するまでの、著者の執念の集大成。

 

「ただめしを食わせる食堂が今日も黒字の理由」

メニューは1日一種類。

皿洗いで食事無料。

非凡な発想力で、今までになかった食堂を経営される店長のお話です。

 

この本を持ち込まれた方は「今年の目標は、この食堂に行くことです!」

と仰っていたのですが、本を紹介する間に堪えきれなくなったのか

 

「もう、今すぐ行ってきます!」

 

と、読書会が終わってすぐ神田に向かわれました。

無事食べられたのかな〜

 

「ギリシア・ローマ神話」

とにかく翻訳文が美しい。

 

そんな珍しい紹介を受けたのが、こちらの本です。

以下の記事にも書いた通り、僕は基本的に洋書が苦手で

その一因として「翻訳が気持ち悪い」というのが大きな要素をしめているのですが

「翻訳が美しい」と太鼓半を押された本は初めてだったので

ぜひ読んでみようと思います。

 

そして神話の世界では、だいたいゼウスが頭おかしいと思います。

 

 

まとめ

だいたいこんな感じで、のんびりと本を紹介し合って、

最後に本を交換しております。

 

ご興味があれば、ぜひご参加くだされ〜!

www.meetup.com