薄いブログ 〜全てが薄い〜

だいたい酔った勢いで書いてる

大人は歩き方教室に通ったほうがいい

世の中には色んな習い事がありますが

世の大人はとりあえず「歩き方教室」にでも通った方が良いと思うんです。

歩行スキルが下手すぎる。

 

毎日慎ましく生きているだけでも

「こいつ死ぬほど歩行が下手だな」と思う人に多々会うので

2024年オリンピックの新種目にでも採用されることを祈っています。

 

 

たとえばこういう人です:

 

①30cmだけドアを塞ぐ族

f:id:shun10982:20171113204000p:plain

 

電車が到着してドアが開くと、奥には乗客がわんさか居る時間帯です。

じゃあ、どうするか?

ドアの脇によけますよね。

 

f:id:shun10982:20171113204454p:plain

 

こうすれば乗客(黒い人)はススッと降りられて

みんながハッピーです。

なのに、こんな待ち方をする面白い生き物がいます。

 

f:id:shun10982:20171113204729p:plain

 

彼らは30cmだけドアに被って待つ事に

並々ならぬ執着を示す習性があります。

 

f:id:shun10982:20171113204823p:plain

 

このわずかなスキマを埋めなければ娘の命はないと脅されているのでしょうか。

 

げに恐ろしきは彼らの乗車タイミングです。

ちょうど最後の3人くらいが降りる直前に乗り込んで来るもんだから必ず接触します。

こちらも1日3人と接触しなければ娘の命はないと脅されているのでしょうか。

 

電車が発車するまで移動することはない、

つまり早く乗るメリットは一つもないのに、彼らは全力で道を塞ぎます。

ラグビーでもやってろと思います。

 

(満席でも空席でも同様の現象が見られるため席取り目的でもなさそう)

 

 

②ストール・ターン

 

空戦の戦闘技術に「ストール・ターン」と呼ばれるものがあります。

詳細については以下のwikipediaが詳しいですが

要は空中で全速力から急停止して敵機の背後に回る技だと思います。

昔スカイ・クロラという映画でこれを見て厨二心をくすぐられました。

 

曲技飛行 - Wikipedia

 

この曲技飛行の使い手が

日本では1000万人を超えるという専門家の分析もあるほどで ※嘘です

彼らはどんな過密道路だろうと狭いスーパーのど真ん中だろうと

NBA選手もアンクルブレイクする、キレのある動きで急停止します。

 

良いリーダーはビジョンを語る、と読んだ事がありますが

彼らにはどのようなビジョンが見えているのでしょうか。

僕にはぶつかる以外のビジョンが一つも描けません。

 

基本的に徒歩=運転の延長だと考えているので

過密道路では必ず徐々に歩行ペースを緩めて、脇に寄せてからUターンすべきです。

車でも、いきなり全力でブレーキ踏んだらお尻を掘られますよね。

同じです。

 

 

③パブロフ・ダッシュ

 

「電車のドアが閉まります。かけこみ乗車はおやめください」

 

この音を聞いた瞬間、脱兎のごとく駆け出して駆け込み乗車をする人です。

 

もはや彼らにとっては発車するのが反対の電車だろうが

2分後に次の電車が来ようが

目の前でいたいけな少女が木っ端微塵になろうと関係ありません。

 

ベル音でヨダレを垂らし始めるパブロフの犬のように

「駆け込み乗車はおやめください」の号令と共に駆け込み乗車を行う。

そんな悲しい性を背負った業の深い生物のようです。

 

彼らは飛び込まないでくださいと言われれば飛び込み、

殴らないでくださいと言われれば殴るのでしょうか。

「私の財布に一万円を入れないでください」とかお願いしてみたい。

 

④スマホ歩き

 

これはシンプルにお逝きなさいとしか言えない。

せめてガゼル並の視野を手に入れてからやってください。

 

⑤手をつないで歩くカップル

 

末長く幸せに

 

⑥ご高齢の方

 

ゆっくり安全に歩いてください

 

 

 

というわけで世の大人は歩き方を学ぶべき